高画質なキャンプのブログ

ブログ主は24歳。管理栄養士として勤務。高画質でわかりやすくを心がけています。

完結編:『大公開』コンテナの中身見せます。キャンプ必需品(シェルフコンテナ25)

f:id:atsuyareo0530:20190817201750j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

atsuyareo0530.hatenablog.com

atsuyareo0530.hatenablog.com

 

 

こんばんは。

仕事が始まって二日経ちましたね。

連休明けは毎回ですが、疲労感がえげつないです。

 

さて今回はシェルフコンテナの中身全部見せますシリーズ

完結編です。

 

それでは見ていきましょう。

 

こいつが三つ目のシェルフコンテナです。

カテゴリー分けできないものをここに詰め込んでいます。

 

f:id:atsuyareo0530:20190820190925j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

上に乗ってるガビングキューブをどかします。

中はこんな感じ。

f:id:atsuyareo0530:20190820191026j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

 

スノーピーク『ガビングキューブ』

 

簡単に言ったら折りたたみ式のゴミ箱です。

スノーピークのゴミ箱としてはガビングスタンドが有名。

ですが高価、ゴミ箱に15000円は出せないと。

 

そこで見つけたのはこの商品。

 

 

廃番品ですので、メルカリなんかで探すといいと思いますよ。

5,000円前後で取引されています。 

 

 詳しい機能はこちらの記事で紹介しています。

atsuyareo0530.hatenablog.com

 

写真でもわかり通り、ゴミ箱内で分別ができます。

これが非常に便利。

しかも袋部分が露出しないため

生活感が出ません。これはかなりポイント高いんじゃないでしょうか。

 

f:id:atsuyareo0530:20190523191032j:plain

f:id:atsuyareo0530:20190523190724j:plain

f:id:atsuyareo0530:20190523190459j:plain

f:id:atsuyareo0530:20190523190557j:plain

 

 ②  ジェントス『LEDランタン』

 

ど定番のLEDランタン。

就寝前、灯油ランタンを消してから明かりを取るために

使用しています。

 

暖色系のライトにもなるのは満足。

私のこだわりですがキャンプサイトで白系の

電球は雰囲気を乱すので嫌なんです(笑) 

f:id:atsuyareo0530:20190820191912j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

 

③100均の『ウエットティッシュ

 

必需品。

忘れたらかなりアウトな商品なんで

コンテナに入れっぱなしです。

ただカバーもついてなくてダサいですね(笑) 

 

最近レザークラフト始めたのでカバーでも

作ろうかなって(笑)

 

f:id:atsuyareo0530:20190820192425j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

スノーピーク『ケトル』『チタンマグ』

 

こちらもど定番です。

私の朝コーヒー用のセットです。 

 

ケトルの中にチタンマグか収納できます。

とって部分を外すことができるので

コンテナ内で収納しやすいです。

 

f:id:atsuyareo0530:20190820192634j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

詳しくはこちらの記事で紹介しています^^

 

atsuyareo0530.hatenablog.com

 

使用例

 

f:id:atsuyareo0530:20190423204201j:plain

f:id:atsuyareo0530:20190417001920j:plain

f:id:atsuyareo0530:20190316171616j:plain

f:id:atsuyareo0530:20190316173339j:plain

f:id:atsuyareo0530:20190316173620j:plain

f:id:atsuyareo0530:20190316173947j:plain

 

⑤ アルミホイル

 

こいつも必需品。

忘れるとあちゃーってなるやつ。

コンテナに入れっぱなしですね。 

 

f:id:atsuyareo0530:20190820193307j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

⑥ ゴム手袋

 

生肉系を扱うときに使います。

私A型なんで、汚いの嫌なんですよ(笑)

 

f:id:atsuyareo0530:20190820193540j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

⑦  スノーピーク『ギガパワーランタン 天 オート』

 

応急用のランタンです。

コンパクトでも明るさはえげつない。

 

f:id:atsuyareo0530:20190820193752j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

 

スノーピーク『ほおずき』

 

ほおずきです。

こいつもコンテナに入れっぱなし。

食事を照らすランタンとして使用しています。

 

f:id:atsuyareo0530:20190820194145j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

 

⑨  小物入れ

中身は電池系、スライドトーチ、中心温度計など。

f:id:atsuyareo0530:20190820194426j:plain

f:id:atsuyareo0530:20190820194447j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し



これで一応全てです^^

 

最後までご観覧ありがとうございます。

中編:『大公開』コンテナの中身見せます。キャンプ必需品(シェルフコンテナ25)

f:id:atsuyareo0530:20190817201846j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

連休も最終日ですね。

今日はご近所のカフェに来ています。

『ハチカフェ』って言います。

ふらっと寄って見ましたが、結構落ち着けるお店で満足しています^^

 

f:id:atsuyareo0530:20190818164826j:plain

 

気温はいつ頃落ち着くのですかね。

正直暑すぎてキャンプする気になりませんね(笑)

 

それでは前回に引き続きコンテナの中について見て行きましょう。

 

atsuyareo0530.hatenablog.com

 

 

今回は燃料、調理器具系を収納しているコンテナです。

 

それではいきます。

 

収納はこんな感じ。

f:id:atsuyareo0530:20190818165001j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

f:id:atsuyareo0530:20190818165243j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し



① ペトロマックス『シュミーデアイゼン』

 

お手入れ不足で若干汚いですね、お恥ずかしい。

とって部分が飛び出しますが、ギリギリ収納できます。

ちなみに直径28インチのモデルです。

 

大は小を兼ねるではないですがなんでも焼けちゃいます。

 

 

 

f:id:atsuyareo0530:20190525115506j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

使用例

バジルレモンウインナーを焼いています。

このサイズを活かしきれていませんね(笑)

 

f:id:atsuyareo0530:20190615081031j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

ショックに引っ掛けるとこんな感じです。

 

atsuyareo0530.hatenablog.com

 

 

ちょうどいいサイズ感ですね。

 

f:id:atsuyareo0530:20190525120221j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

パエリアも作ることができます。

4人で丁度いいサイズですね。

 

f:id:atsuyareo0530:20190525114554j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

OD缶4つ、灯油2つ

 

心配性でして、燃料系は多めに持っていきます。

以前はホワイトガソリンも使用していましたが燃料の種類が

増えれば増えるほど管理や収納が大変なので

今はガスと灯油に落ち着きましたね

 

トランギアのフューエルボトルは非常におすすめ。

直接ランタンの注ぎ口に突っ込めるため、漏斗を使う必要がありません。

 

補充するときも口が大きいため非常に楽チン。

灯油が手につく煩わしさがなくなりましたね。

f:id:atsuyareo0530:20190818170413j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

 

皮軍手2つ

左の軍手はどこのものか忘れました。

右の軍手は『Wells Lamont』のものです。

 

グリップスワニーの軍手を狙っていましたが高価すぎてパス。

 

Wells Lamontの皮軍手も質感は非常に良いのでおすすめです。

  

 

 

f:id:atsuyareo0530:20190818171018j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

使用例

 

こんな感じで切り株にのせるとそれっぽいですね(笑)

 

f:id:atsuyareo0530:20190818171610j:plain

 

スノーピーク『ヤエンストーブ ナギ』

 

めちゃくちゃ使用頻度の高い商品。

これだけコンパクトで組み立てると

五徳部分が非常に大きいです。

4人前くらいの鍋なら安定してのせることができます。

 

 

 

詳しいレビューはこちらでしていますのでよかったらご観覧ください。

 

 

atsuyareo0530.hatenablog.com

 

 

f:id:atsuyareo0530:20190818171723j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

使用例

 

重量のあるスキレットも難なくのりますね。

 

f:id:atsuyareo0530:20190423202302j:plain

 

高さのあるケトル

安定感抜群。

2800kcalという高火力で瞬時にお湯を沸かすことができます。

 

f:id:atsuyareo0530:20190615084402j:plain


 ⑤ スノーピーク『フォールディングトーチ』

 

この商品も非常に使用頻度が高いです。

主に炭に火をつけるときに使用していますね。

半端ない高火力で一瞬のうちに炭に火をつけることができます。

 

付属の収納ケースはナイロンで、使用後すぐに収納すると

熱で溶けてしまう可能性があると考えて、綿の収納ケースに交換しました。

 

こちらで詳しく説明していますので、よかったらご観覧ください。

 

atsuyareo0530.hatenablog.com

 

 

 

f:id:atsuyareo0530:20190818172536j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

スタイリッシュなデザイン。

 

f:id:atsuyareo0530:20190818172608j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

基本OD缶に接続可能。

CB缶変換アダプターで、CB缶使用可能です

 

f:id:atsuyareo0530:20190319000405j:plain

f:id:atsuyareo0530:20190318235721j:plain

f:id:atsuyareo0530:20190318233918j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

森林香

 

言わずと知れた蚊取り線香の強化版。

夏場はかなり重宝しています。

 

f:id:atsuyareo0530:20190818173401j:plain


 

今回はここまで。

 

3つ目のシェルフコンテナを後編で紹介します。

 

最後までご観覧ありがとうございました。

前編:『大公開』コンテナの中身見せます。キャンプ必需品(シェルフコンテナ25)

f:id:atsuyareo0530:20190817201750j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

こんばんは。

お盆休みも終盤ですね。

台風でキャンプ中止になり、散々のお盆でしたが

それなりに楽しめました。

 

さて今回は私が『シェルフコンテナ25』に入れているものを

ご紹介します。

 

 

 

実際他のキャンパーがコンテナに何を入れてるのかめちゃくちゃ

気になりません?(笑)

 

私は気になります。

 

この記事を読んだブロガーの方、もしお時間があれば

コンテナの中身についてのブログ記事を書いて欲しいな〜

なんて思ってます(笑)

 

それでは行きます。

 

私が保有しているシェルフコンテナ25は3つです。

1つ目のコンテナには食器、カトラリー系、調理器具。

2つ目のコンテナには燃料、フライパン系。

3つ目のコンテナにはそれ以外のもの。

 

みたいにカテゴリー分けして入れています。

そのほうが片付けがしやすいですからね。

 

量が多いので前編、中編、後編に分け、それぞれのコンテナの

内容について見て行きます^^

 

また私はコンテナに隙間なく敷き詰めることはしません。

理由は単純に収納に時間がかかってしまうからです。

ある程度余裕を持って収納しています^^

 

f:id:atsuyareo0530:20190817201846j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

1つ目のコンテナの内容(食器、カトラリー系、調理器具)

 

スノーピーク『テーブルウエアーセット L ファミリー』

 

言わずと知れたスノーピークステンレス食器。

あえてのスノーピークリセールバリューを考えての購入。

 

f:id:atsuyareo0530:20190817202947j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

このサイズの皿が各4枚ずつ。

実際多い気もしますが、私のキャンプでは夜食器洗いをしないので

食器が大いに越したことはありません。

 

f:id:atsuyareo0530:20190817203350j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

使用例

 

ちょっとした料理でもそれなりの雰囲気を出してくれます。

非常に満足しています。

 

f:id:atsuyareo0530:20190708190803j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し



 

 

スノーピーク『フィールドクッカー PRO3』

 

メルカリでほぼ新品を半額で購入。

同じようなクッカーが各種メーカーから出ていますが

シェルフコンテナ25の高さを考慮して、メーカーを合わせました。

スノーピーク製品同士の親和性が非常に高い。

高さもぴったりでした。

 

f:id:atsuyareo0530:20190817204106j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

内容はこんな感じです。

f:id:atsuyareo0530:20190817204405j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

 

詳しくはこちらで↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

atsuyareo0530.hatenablog.com

 

使用例

 

パスタを茹でています。

ざるも付属なのでパスタはお手の物。

 

f:id:atsuyareo0530:20190811222524j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

スノーピーク『フィールドバリスタ ドリッパー』

 

組み立て式のドリッパーです。

使用頻度は低くなりがちなキャンプギア。

理由は組み立てが面倒。

コーヒーは大抵朝淹れますが、なんせ時間がない。

 

f:id:atsuyareo0530:20190817204706j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

ギアとしては男心をくすぐるんですけどね。

 

f:id:atsuyareo0530:20190817205052j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

使用例

 

f:id:atsuyareo0530:20190515001003j:plain


詳しくはこちらへ^^

 

atsuyareo0530.hatenablog.com

 


 

 

MAGNA カトラリーセット

 

箸、スプーン、フォーク各4本。ナイフ1本。

収納ケース付きで色も悪くないので購入。

 

非常に使いやすい。

 

質感も悪くないです。

 

 

1つ目のコンテナをだいたいこんな感じ。

他にもちまちましたものをいくらか入れています。

 

 

 

次回は2つ目のコンテナ(燃料、フライパン系)について

ご紹介します。

 

今回はここまで。

 

最後までご観覧ありがとうございました。

 

何か質問があればコメント欄でお答えさせていただきます^^

 

 

『阿寺渓谷』エメラルドグリーンの清流 天然クーラー

f:id:atsuyareo0530:20190813165148j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

 

こんにちは。

今日も暑いですね〜。

名古屋の最高気温は38度を記録したみたいです。

 

こんな日には端材の燃やしやすいように

カットです。(笑)

 

汗だくになりました(笑)

 

焚き火し放題。

 

f:id:atsuyareo0530:20190813164532j:plain

近くの木工場からもらった端材

f:id:atsuyareo0530:20190813164651j:plain

 

 

明日からは台風の影響で天気は下り坂。

お盆後半に予定していた同期とのキャンプは中止になりそうです(泣)

 

今回持っていったカメラはsony『RX100』です。

最近このカメラがお気に入りです。

暗所には弱いですが、光のグラデーションをしっかり表現してくれます。

私が購入した時は4万円だったんですけど今3万なんですね(笑)

 

キャンプの写真も実際このカメラで事足りることが多いです。

 

 

 

それでは本題。

 

今回は昨日訪問した『阿寺渓谷』について書いていきます。

 

阿寺渓谷は長野県の南木曽郡にあるチョー綺麗な川です(笑)

名古屋市内からそれほど遠くないので、気軽に行けます。

 

私自身4回くらい訪問しましたが、季節によって

景色の表情が変わって何度訪れても飽きません^^

 

それではいきます。

 

*出発

 

8時30分ごろに名古屋を出ました。

 

高速に乗りましたが完全にミス。

屏風山まで大渋滞(笑)

かなり押しましたが、出発が早かったので12時過ぎには近くまで到着。

 

*ランチ

 

賤母(しずも)の道の駅でランチ。

 

こんな感じの場所です。

結構色々なお店があって楽しめます^^

 

f:id:atsuyareo0530:20190813165657j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

 

私はトンカツ定食を注文。

美味しくいただきました。

f:id:atsuyareo0530:20190813165551j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

 

女性陣は甘味。

栗きんとんアイスです。

なかなか蓋が取れなくて溶けてきます。

甘ったるかったみたいです。

 

f:id:atsuyareo0530:20190813170144j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

何かを炭焼きしていたので、若干煙たい。 

 

 

f:id:atsuyareo0530:20190813170431j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

*到着

 

到着は13時前。

観光客が集中する今の時期はシャトルバス(往復1000円)で

渓谷を上がっていきます。

 

駐車場もかなり混んでいて

私たちは第四駐車場に駐車しました。

 

f:id:atsuyareo0530:20190813171313j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

 

なかなか古いシャトルバス。

正面に見えるのは木曽川です。

いつもはもっと濁っていますが、今日は綺麗。

 

f:id:atsuyareo0530:20190813170819j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

阿寺渓谷の入り口です。

浅瀬で子供連れが多い印象。

ガラス越しに撮影しているので霞んでます。

 

 

f:id:atsuyareo0530:20190813170936j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

*阿寺渓谷内

 

阿寺渓谷の中盤まではシャトルバスで行けますが

それより先は徒歩

 

ぼちぼちの距離歩きます。
 

f:id:atsuyareo0530:20190813171508j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

 阿寺渓谷には何箇所か流れの緩やかな場所があり

そこは観察スポットとして名前がつけられています。

 

『熊ヶ淵』『狸ヶ淵』『牛ヶ淵』なんかがあります。

 

私の一押しは『熊ヶ淵』です。

 

光が入ってキラキラ輝いています。

 

ここで注意点

このキラキラが見えるのは太陽が真上にくる12時ごろだけ。

これより後の時間にくると山に挟まれている渓谷には光が入らず

この景色を見ることができないです。

 

f:id:atsuyareo0530:20190813172140j:plain

f:id:atsuyareo0530:20190813171850j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

RX100で撮影する私です。

けつがでかい。

 

f:id:atsuyareo0530:20190815092141j:plain

 

RX100で望遠端で、水のテクスチャーを表現しようと

撮った写真です。

 

f:id:atsuyareo0530:20190815091241j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

 

さらに先に進むと『牛ヶ淵』があります。

 

いやー、綺麗です。

f:id:atsuyareo0530:20190815091010j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

14時ごろです。

この時間で若干日が落ちてきていますね。

 

f:id:atsuyareo0530:20190815091120j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

f:id:atsuyareo0530:20190815091423j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み


* リラックスタイム

何箇所か川まで降りれる場所があります。

が、かなり急なので注意です。

 

f:id:atsuyareo0530:20190815092311j:plain

 

 私は運転手なので、

ノンアルコールビールをいただきました。

 

f:id:atsuyareo0530:20190815091612j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

他にも種無しぶどうを持参して川で冷やして

いただきました。

 

f:id:atsuyareo0530:20190815091934j:plain

f:id:atsuyareo0530:20190815091948j:plain



f:id:atsuyareo0530:20190815092018j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み 川渡るみったん

 

*総評

やっぱりよかった阿寺渓谷。

名古屋市内から1時間半程度の場所にこれだけの大自然

 

そしてRX100、やはり良い。

必要十分。発売はかなり前ですが質が高い。

高級コンデジなかなか良い。

 

 

今回はここまで。

最後までご観覧ありがとうございました。

 

 

 

再々再々訪問!滋賀県キャンプ場『姉川パーク』真夏キャンプ。

 

こんばんは。

 

ついにお盆休みに突入しましたね。

 

連休一発目は毎度毎度の姉川パーク』

お邪魔しました^^

 

今回のメンツは友人のけいじ君とその友達のりほりほとその友達のユーミン

 

12時に名駅出発。

 

*車載

 

今回の車載はこんな感じです。

『シェルフコンテナ25』の一つ買い足したので、

若干積み方がいつもと違います^^

 

二段づつ積んで、上にものを載せれるようにしました(笑)

この前よりは少し多くギアが乗るようになったのかな?(笑)

 

 

 

f:id:atsuyareo0530:20190811211355j:plain

 

暇があれば天板も新しくDIYしようかなって思ってます^^

 

atsuyareo0530.hatenablog.com

 

f:id:atsuyareo0530:20190811212207j:plain

 

 

*道中

 

買い出しを済ませて名神高速関ヶ原まで〜。

 

名古屋から約1時間半で到着。

 

15時ごろ到着。

 

今回もいつもの林間サイトを事前に予約。

お盆休みということもあり、いつも空いている姉川パークも

家族連れで超満員。

 

見た感じ全てのサイト埋まっていました。

 

*設営

 

とりあえずテント設営。

今回は1ヶ月ぶりくらいにエルフィールドです。

 

久々の設営でしたがスムーズに終了。

かまぼこ型テントは設営が楽でいいです。

 

しかし真夏。暑いものは暑い、山とはいえ、気温は34度。

汗だくになりながらの設営。

 

やっぱ真夏のキャンプはいやだなあと。

 

→このサイト地面がめちゃくちゃ硬いです。

ソリッドステーク曲がっちゃうくらい硬いので

ジュラルミンペグではひとたまりもないでしょう。

 

ペグは管理棟で借りることができるので

そちらを利用しても良いでしょう。

 

f:id:atsuyareo0530:20190811212750j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み


 

 

*フリータイム

 

姉川で川遊び。

 

夕暮れ時で涼しかった。

マジックアワーは光が美しくて、フルサイズ機で

写真撮りたいなっ思ってしまいました(笑)

 

f:id:atsuyareo0530:20190811215304j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

 

 

*晩飯

 

今回の献立

焼肉(牛タン、砂肝、焼き鳥、牛ロース)

→焼肉のタレを忘れたが、女性陣のブツブツ交換交渉

 により焼肉のタレを確保。代わりにアルフォートを失う。

エビとマッシュルームのアヒージョ

ライス

メカジキの醤油バターホイル焼き

満腹で調理しませんでした(笑)

 

アヒージョの盛り付けはこんな感じ。

具材はエビ、マッシュルーム、赤パプリカ。

調味料はオリーブオイル、塩、ニンニク。

 

f:id:atsuyareo0530:20190811213814j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

フライパンで焼いたサクサクバケットに浸して

美味しくいただきました^^

 

f:id:atsuyareo0530:20190811214119j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

3人も満足してくれたみたいでよかったです^^

 

*焚き火

 

新調したたシェルコンはこんな感じで

巻き入れに使用。

 

f:id:atsuyareo0530:20190811220336j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

 

 

 

晩飯を済ませて焚き火タイム。

 

の前に花火。

 

線香花火(貰い物)です。

2000年に一度の線香花火(けいじ情報)以外5秒以内で落下。

 

昔の線香花火より持ちが悪くなったような気がしました。

 

夏〜って感じしますよね、線香花火。

f:id:atsuyareo0530:20190811220542j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

 

 

何時間話したのか。

初対面が二人いる中話が途絶えませんでした。

くだらない話、真面目な話、恋のお話。

 

焚き火を囲むとなんでも話したくなりますよね。

 

非常に盛り上がりました(笑)

 

 

f:id:atsuyareo0530:20190811214723j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

 *就寝

 

00時00分には床につきましたがここからが長かった。

しりとり、マジカルバナナゲームなんかをして盛り上がってたら

夜中の3時。

 

個性的なワードが飛び交い、面白くてなかなか寝られませんでした(笑)

 

シリカゲル、、、^^;

 

*起床

 

6時00分起床。

 

気温はこの時間でだいたい26度。

非常に過ごしやすい。

 

特に寝苦しいこともなく、快眠できました。

 

ただ寝るの遅く、シンプルな睡眠不足(笑)

 

朝風呂でさっぱり。

→500円支払えば何度でも利用可能。 

 

そこからはのんびりタイム。

今回は紅茶をいただきました。

 

f:id:atsuyareo0530:20190811220048j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

紅茶を飲みながら1時間くらいぼーっと。

いつも通り心が浄化されました(笑)

 

*朝食

 

朝食はホットサンド。

うまそう(汗)

 

味は良かったみたいです^^

 

f:id:atsuyareo0530:20190811221144j:plain

りほりほ作

 

*川遊び

 

水質いいですよね〜。

変な匂いもしないですし、サラサラして気持ちよかったです。

 

f:id:atsuyareo0530:20190811221327j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

どんぶらこ、どんぶらこ。

川を流れるコーラ。

 

こいつを何度拾い逃し、下流に流してしまったことか。(笑)

 

f:id:atsuyareo0530:20190811221441j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

りほりほとユーミンは見ず知らずの子供とオタマジャクシやカエル、メダカを捕まえまくってました。

 

男子陣は川に足を突っ込んでぼーっと。

やりたいことを好きにやって良い関係。(笑)

 

f:id:atsuyareo0530:20190811221658j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

けいじ君、アブに刺されて足パンパン。

前回のキャンプでも山蛭に噛まれたり

虫に好かれるけいじ君。

 

f:id:atsuyareo0530:20190811221949j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

姉川パークは空気も非常に澄んでいて気持ちがいい。

緑もめちゃくちゃ映えます。

f:id:atsuyareo0530:20190811222139j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

 

*ランチ

 

川遊びが終わり昼食。

お腹が空いてないと言いつつも

チェックアウトの時間もあるので

強行調理(笑)

 

しめじのミートスパゲッティです。

調理中も林間サイト特有のいい木漏れ日が入ってきて

気分が良い。

 

美味しくいただくことができました^^

 

f:id:atsuyareo0530:20190811222524j:plain

RX100にて撮影 RAW現像済み

 

*撤収

 

みんなテキパキと動いてくれて12時のチェックアウトに間に合いました。

 

長期連休は12時チェックアウトみたいです。

通常の土日であれば17時チェックアウトでも良いみたいです。

 

*まとめ

 

今回も非常に楽しいキャンプになりました。

初対面ということもあり不安もありましたが

4人の性格のバランスが取れていてよかったです。

 

 

最後までご観覧ありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真夏のキャンプはちょっと敬遠。涼みに上高地へ。(中編:大正池から河童橋まで)

f:id:atsuyareo0530:20190801170518j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

こんにちは。

 

暑いですね〜。

私の住んでいる愛知県豊田市は本日最高気温38度。

暑すぎますね^^;

 

さて

今回はこの前の続きで『中編』です。

 

大正池から河童橋までの道のりを見ていきます。

 

 

大正池から田代池までの林道です。

朝一で人も全然いませんでした。

 

小鳥のさえずりが心地いいですね。

 

f:id:atsuyareo0530:20190801170752j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

こんな感じの林道を約30分程度歩くと林を抜けます。

 

突き当たりになっていて左に向かうとウェストン碑経由河童橋行き。

右に向かうと田代池。

 

今回は田代池も見にいきましたよ^^

 

f:id:atsuyareo0530:20190801171111j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

ここが突き当たり。

めちゃくちゃに開けた草原です。

実はこの場所結構好きです^^

 

 

f:id:atsuyareo0530:20190801174743j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

 

道中にいい光が草に当たっていたので撮影。

綺麗です。

 

f:id:atsuyareo0530:20190801171243j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

*田代池

 

田代池です。

水の透明度がすごかったです。

風も抜けるので、涼しい場所でした^^

 

f:id:atsuyareo0530:20190801171435j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

サクッと引き返してウェストン碑を目指します。

 

徐々に日が出てきて、暖かくなってきました。

 

f:id:atsuyareo0530:20190801171613j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

林道の左手には梓川がみえます。

綺麗ですね〜。

 

林道を抜けたところで一枚撮影です。

 

f:id:atsuyareo0530:20190801171749j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

実はこの場所から去年の秋撮影していました。

全然印象が違いますよね。

 

f:id:atsuyareo0530:20190801172200j:plain

SEL35F28z にて撮影 RAW現像済み

この頃はキャンプより写真撮影にはまっていて

RAW現像までやっていました。

 

昔の写真を見るとまたちゃんと撮りたくなってきます^^

 

ちなみに私が使っているカメラはα7ⅱソニーのフルサイズミラーレス機

ですね。発売は結構昔ですがボディー内手ぶれ補正もついて

コンパクトで重宝しています。 

 

 

レンズはSEL35F28Zです。

コンパクトなソニーカールツァイスです。

周辺減光は気になるところですがRAW現像で修正可能。

 

このブログの写真はほぼこのレンズで撮影しております。

 

 

 

 

 

梓川です。

マサリーニョが川に浮いています。

靴の替えもないのによくやります。(笑)

ユーモアのある友人です。

 

f:id:atsuyareo0530:20190801172403j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

水は何度か知りませんがめちゃくちゃ冷たかったです。

イメージとしては氷水に手を突っ込んだときです。

 

30秒くらいで冷たくて麻痺します(笑)

 

f:id:atsuyareo0530:20190801172518j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

*ウェストン碑

 

しれっとあるので見逃し注意です(笑)

 

まさにーにょ『なんだこれ〜??』

 

f:id:atsuyareo0530:20190801172742j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

説明はこんな感じ。

 

要約するとウエストンさんが日本のアルプスを紀行文として残し

世界に広めた。

 

そのウエストンさんの碑ですね(笑)

 

結構どうでもいい感。(笑)

 

f:id:atsuyareo0530:20190801172908j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

f:id:atsuyareo0530:20190801173211j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

気を取り直し河童橋に向かいます。

 

f:id:atsuyareo0530:20190801173325j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

ついに到着です。

いやー、綺麗。

上高地といえばこの景色ですよね。

 

f:id:atsuyareo0530:20190801173441j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

景色をしばし楽しみたかったのですが、お腹が空いた。

まずは腹ごしらえです(笑)

 

私はカレーとノンアルビール。

まさりーにょはざるそば。

 

f:id:atsuyareo0530:20190801173701j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

まさりーにょは追加でバジルウインナー。

ほんとは一口食べたかったけど

頂戴と言えなかった。

 

f:id:atsuyareo0530:20190801173843j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

お次はコーヒータイム。

お昼のコーヒーはやはり上高地の水を使っていれることに!

 

ボトルに入れて〜。

 

f:id:atsuyareo0530:20190801174023j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

朝と同じセットです^^

 

f:id:atsuyareo0530:20190801174146j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

美味しいコーヒーができましたよ。

上高地の自然を感じることができたような気がしました。

梓川を通る風が直に当たるので、涼しい。

 

 

f:id:atsuyareo0530:20190801174251j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

ざるそばだけではお腹が膨れず、カップラーメン。

箸を忘れてしまい、近くの枝で食すことに。

 

先は加熱殺菌してあります。(笑)

 

 

f:id:atsuyareo0530:20190801174412j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

私は先ほどカレー食べたので、シーフード。

箸は殺菌済み(笑)

 

 

f:id:atsuyareo0530:20190801174545j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し


実は隣におじさんがいてその方は朝10時ごろから

官能小説を読んでおられました。

 

こんな老後生活を送りたいものですね。

 

今回はここまで。

 

次回は河童橋から明神池までは書いていこうと思います。

 

最後までご観覧ありがとうございました。

 

 

 

『今、最高気温25℃!』夏に自然を感じたいなら上高地。(前編:大正池まで)

f:id:atsuyareo0530:20190728200804j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

こんばんは。

梅雨明けですね。

気温も35度近くまで上がります。

 

キャンプでもテント設営だけで汗だく。

 

涼しさを求めて長野の山奥まで行ってきましたよ^^

 

 

今回は先週行った長野県の上高地に行ったときのことについて

書いていきます。

 

上高地

上高地長野県西部の梓川上流にある景勝地

中部山岳国立公園の一部伴っていて、特別名勝特別天然記念物にも

指定されています。

 

上高地全体が標高1500mに位置しているため

真夏でも最高気温が25度前後と過ごしやすい気温です。

 

出発

前日の夜19時に出発です。

f:id:atsuyareo0530:20190728194411j:plain

名古屋市内から下道上高地へ向かうバスの停車場。

沢渡バスターミナルへ向かいました。

 

4時間半くらいかかりました。

結局沢渡バスターミナルに到着したのが23時30分。

友達のマサリーニョが一人で運転してくれました。

感謝です。

 

駐車場のゲートを通るのはできれば00時00分回ってからがいいです。

一日600円が駐車場代なので、前に入ると1200円の出費になります。

注意してください^^

 

*予定ルート

こんな感じのルートです。

ど定番のルートだと思います。

 

沢渡バスターミナル→大正池→田代池→ウェストン碑→

河童橋→小梨平キャンプ場→明神池→河童橋→バスターミナル

 

 

 

 

*持ち物

飲み物

トレッキングシューズ

晩酌用のお酒

クーラーバック

コーヒードリップセット

タオル

カメラ(A7ⅱ)

 

車中泊

車にハイランダーのインフレータブルマットを敷き

ビールを飲んで就寝。

 

*起床

5時20分。

第三駐車場がバスターミナルから一番近いです。

このトンネルをくぐる。

f:id:atsuyareo0530:20190728195154j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

こちらが沢渡バスターミナルです。

かなり綺麗に整備されています。

トイレなんかも非常に清潔です。

 

 

f:id:atsuyareo0530:20190728195444j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

こちらでチケットを購入。

往復で2050円。

観光地にしてはリーズナブル。

 

早朝でも係員の方がいますので助かりますね。

f:id:atsuyareo0530:20190728195304j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

本物なのか、リアルなクマの置物がいました。

 

f:id:atsuyareo0530:20190728195616j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

停留所です。

全面木で作られていて綺麗。

 

この中には上高地で見ることができる植物、野鳥なんかの

説明があったり、バスの待ち時間も全然退屈しなかったです。

 

f:id:atsuyareo0530:20190728195708j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

5時40分発のバスに乗車。

 

*服装

 

朝一で出発するなら長袖は必須。

10度近くまで冷え込みます。

 

f:id:atsuyareo0530:20190728200033j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

大正池

 

大正池には以前秋に見た見事なリフレクションを期待していました。

が、今回はひどい霧(笑)

 

逆にすごいいい感じかも。

とりあえずマサリーニョに写真撮ってもらいました。

空気がすごい澄んでいますよね。

気持ちよかったです。

 

f:id:atsuyareo0530:20190728200804j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

霧が晴れるのを待ちがてら朝コーヒーです。

今回は豆を予め挽いてきました^^

 

f:id:atsuyareo0530:20190728201457j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

湯沸かしにこいつを使いました。

五徳部分がコンパクトながら大きく

安定して湯を沸かせませた。

別の記事で詳しく紹介しているので

よかったら見てくださいね^^

 

atsuyareo0530.hatenablog.com

 

 

すごい霧(笑)

ロケーションはめちゃくちゃいいんですけどね(笑)

 

 

最高に美味かったです。

 

やっぱ同じものでも家で淹れたとき比べて

格段に美味しいです。

 

f:id:atsuyareo0530:20190728201718j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 マグカップはいつものこいつです。

 

 

日が昇るにつれて霧が晴れてきました。

水の透明感。緑の青さ。空気の美味しさ。

写真でも伝わるんじゃないでしょうか。

 

この写真を見ると今でもあの美しさを思い出してしまいます。

 

f:id:atsuyareo0530:20190728201343j:plain

SEL35F28z にて撮影 JPEG撮って出し

 

ここで上高地の自然と動画で撮影されているおじいさんにお会いしました。

持ち物は全てカメラ機材ですご重量物だったのでガチ勢です。

 

なぜか仲良くなってしまい、上高地の格安宿を紹介していただきました。

夜飯付きで4000円。すき焼き定食みたいです^^

 

穴場みたいです。

次回訪問するときはここを利用させていただきます。

 

f:id:atsuyareo0530:20190728202240j:plain



 

今回はここまで!

 

中編は平日に更新する予定です^^

 

最後までご観覧ありがとうございました。